日帰り入浴、時間変更ご案内
2017/06/08
6/18(日)の日帰り入浴は、太宰治生誕祭の為
12時〜14時の部のみ
お休みとさせて頂きます。

ご了承くださいませ。

6月の休館日のお知らせ
2017/05/30
6月の休館日が決まりましたのでお知らせします。

6/5(月) 午後休館
6/6(火) 休館 
6/7(水) 休館
6/13(火) 午後休館
6/14(水) 休館
6/19(月) 午後休館
6/20(火) 休館
6/28(水) 午後休館
6/29(木) 休館

休館の日は日帰り入浴も出来ません。
スタンプラリーも出来ません。
ご了承ください。

♪しいたけ足袋販売開始♪
2017/05/27
昨日より、安田屋オリジナル、しいたけ足袋の販売を
始めました。
1足540円とお手頃で販売しております。

その他にもラブライブ!サンシャイン!!グッズは

☆安田屋オリジナル タペストリー    ¥3240
☆安田屋オリジナル ちかちゃんてぬぐい ¥500
☆安田屋オリジナル りこちゃんてぬぐい ¥500
☆         aqoursウォーター  ¥160

※数に限りがあるものもございますので、お早めに
 ご購入下さいませ。  


第6回 太宰治生誕祭 現在参加者状況
2017/05/20
今年で6回目を迎える、沼津 太宰治生誕祭は現在
54名様の方にお申し込み頂いております。
先着60名様ですので、ご検討中の方はお急ぎください。
尚、沼津わたやす寝具店前までの当館送迎バスは
満員御礼となりましたのでご了承ください。

5/4(木)の日帰り入浴時間変更のお知らせ
2017/05/03
お知らせです!!
機械の点検、温泉の入れ替えに伴い
5/4(木)の日帰り入浴の時間は
12時30分〜14時30分に変更させて頂きます。

ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。


5月の休館
2017/04/30
4/30現在決まっている5月休館日をお知らせします。

5/8(月) 午後休館
5/9(火) 終日休館
5/10(水)終日休館
5/11 (木)午前休館 12時より日帰り入浴可能
5/16(火)午後休館 日帰り入浴不可
5/17(水)午前休館 12時より日帰り入浴可
5/23(火)午後休館 日帰り入浴不可
5/24(水)終日休館
5/25(木)終日休館
5/26(金)午前休館 日帰り入浴12時より可
5/30(火)午後休館 日帰り入浴不可
5/31(水)終日休館

第6回 太宰治生誕祭
2017/04/25
今年で6回目を迎えます、
安田屋旅館主催の太宰治生誕祭が6/18(日)に開催
致します。
12時から受付開始でございます。定員60名様。

会費:4,000円(お食事付)
時間:12時から受付開始→お食事
   13時30分 碑前祭
   14時   朗読・唱歌合唱
   15時半  終演予定
朗読・合唱  梶取さより
     朗読   『お伽草子』より「瘤取り」 
     唱歌合唱 「浦島太郎」「われは海の子
※沼津駅南、わたやす寝具店前より当館マイクロバスが
 送迎に伺います。先着28名様限定!
 ご予約の際に必ずバス利用をお知らせください。!!

皆さまお誘い合わせのうえ、早めのご予約を
お電話にてお願いたします。

4月の休館日 ご案内
2017/03/15
3/15現在決まっている休館日をお知らせします。

4/4  午後 お風呂改装工事の為
4/5  終日 お風呂改装工事に為
4/6  終日 お風呂改装工事に為 
4/7  終日 お風呂改装工事に為
4/8  午前
4/13  午後
4/14 午前
4/25  午後
4/26  終日
4/27 終日
4/28  午前

※休館の日は日帰り入浴も出来ませんので
ご了承ください。

ラブライブサンシャインコラボ タペストリー販売案内
2017/03/13
今月24日午後から販売予定のラブライブサンシャインとの
コラボタペストリーはご宿泊及びご入浴して頂いた方のみの販売でございます。
現物販売となりますので、お電話でのご予約や来店時のご予約販売は行いませんのでご了承ください。

日帰り入浴、可能時間のご案内
2017/02/28
ラブライブ!サンシャイン!!2期放送決定に伴い
今まで以上のファンの方々がお越しになり、
とても有り難く思っております。
しかしながら、当館の温泉が大変混み合い、
ゆっくりくつろげない(+_+)との
お声が多数聞こえて参りましたので、
2/28(火)より
日帰り入浴の方とご宿泊の方との入浴時間を
変更させていただくことと致しました。

PM12時〜14時・・・日帰り入浴の方
PM18時〜20時・・・日帰り入浴の方
PM14時〜23時・・・ご宿泊の方
AM 6時〜10時・・・ご宿泊の方

ご宿泊のお客様も、日帰りのお客様も当館にとっては
大切なお客様ですので、時間を分けてどちらの方にも
ゆっくりくつろいで頂きたいと思います。